上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
豊橋市の豊橋総合動植物公園で、廃材を利用した、チンパンジー用のアスレチック遊具が完成しました。

飼育員のかたによる手作り遊具です。

使わなくなった木材や消防ホースを組み合わせてあります。

写真で見る限りでは、「飛び出している木材に頭をぶつけないのだろうか」とか、「ホースが首に巻き付いたりしないだろうか」などと、少し心配になるほどの手作り感バリバリ、素朴で素敵な遊具です。



この遊具、昨年末の出来たての頃は、チンパンジーは警戒して近づかなかったそうです。

年明けから遊ぶようになったとのこと。

今では子ザルを中心に遊んでいます。



最初は親ザルが安全を確認したのでしょうか。

それともボスザルが、責任を持って試したのでしょうか。

安全確認が完了する前に、子ザルが遊具に近づくと、親ザルが怒ったりしたのでしょうか。

チンパンジーがアスレチック遊具に心を許すまでには、彼らなりの「遊具診断」があったのではないかと思うと、楽しくなってしまいます。職業病でしょうか?



株式会社遊具診断では、手作り遊具も点検します。

お気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2009.01.28 Wed l 遊具事故 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://playequipment.blog75.fc2.com/tb.php/14-65b01555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。